FC2ブログ

梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

宮本 輝著『田園発 港行き自転車』  <上下巻読了>    (梁山泊倶楽部の爺推薦図書) 2018.2.17

 宮本輝文学(『田園発 港行き自転車』上下巻)をしみじみと、読了した。まさしく、宮本輝の筆(タッチ)が、読者の胸に、脳裏に、感動の響きをもたらす作品である。

 大好きな作者にもかかわらず、宮本輝作品を“総ナメ”していないことを白状するのは、なんと恥ずかしいことだろう。作者自薦、読者他薦の名作を、遅ればせながら遡及しながら、現在(いま)の“ワクワク心(ごころ)”を持続させながら、ジックリと読ませていただこう。さて、過日皆さまへの名作紹介の際には、上巻を楽しみ、下巻の半分ほど読み進めた途中であった。日本海に面した北陸地方、京都、東京など多くの情景描写を交えながら、登場人物の一人ひとりの持ち味を原稿用紙に、惜しげなく展開してゆくさまは見事というほかはない。まあ、現実ではあり得ない“人脈&相関関係”が、活字から読者の脳をフル回転させながら頁が進んでゆく。恐らく、この作品を映像化してしまったら(すでにドラマ化したか否かは梁山泊倶楽部の爺は知らないが・・・・)、この、奥深(ぶか)い作品の味わいが間引きされ、感激が半減してしまうだろう、と思う。半面、素敵な俳優(女優、男優、子役など)を贅沢に参加させた映像作品の実現も期待するという、逆説もありだろう。ここで、宮本輝著『田園発 港行き自転車』(上巻)に続き、下巻の体裁などを紹介したい。またまた集英社ならびに宮本輝さんにお願いです。爺のブログUPをお許しください。加えて、作品の重版出来(じゅうはんしゅったい)を願っております。
宮本輝著「田園発港行き自転車」(下巻)001
集英社文庫刊/宮本輝著『田園発 港行き自転車』(下巻)表紙
宮本輝著「田園発港行き自転車」(下巻)003
宮本輝著『田園発 港行き自転車』(下巻)奥付
宮本輝著「田園発港行き自転車」(下巻)004
宮本輝著『田園発 港行き自転車』(下巻)主な参考資料(奥付より)
宮本輝著「田園発港行き自転車」(下巻)002
宮本輝著『田園発 港行き自転車』(下巻)表紙カバー裏の解説文
 ※著者略歴などは前回の紹介ブログをご参照ください。
 ※<追伸>
   巻末の「解説」(島本理生さん記)を是非お読みください。梁山泊倶楽部の爺が拙い紹介記事を書いているのとは大違いです。書店にて、この「下巻の巻末解説文」を斜め読みしてみてください。購入しようか、どうしようかの迷い心を吹き飛ばしてくれます。恐らく、この箇所を数行読んだら、すぐさまレジに行くこと間違いありません。

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/731-018e4ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する