梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

夏雲湧く稜線越えを夢見て

もう5月も第2週目、夢見るは「夏季山行」のこと。
もう、そろそろ考えをまとめないと、・・・・・焦ることしきり。例年なら7月20日過ぎの1週間「休暇」を取得して山入りする。

今年は、何人が同行してくれるだろうか!昨年の一人ぼっちのムーンライト越後、「飯豊連峰/足ノ松尾根」急登、そして、私と、同宿者二人だけの「頼母木小屋」を想いだす。
今年は思い切ったプランを出すゾー!乞う、ご期待!
夏の飯豊連峰は「ムーンライトえちご」でネ!

このページのトップへ

コメント

去年、夏雲湧く飯豊を・・・

単独で目指した“かいちょー”を思い出しました。
会員一斉で頂いたメール、はりこです。←(独断)m(__)m

さて、梁山泊倶楽部の山行として、7月22日~25日まで「飯豊連峰」を計画しましたが、日程の不味さから、結局「宮本単独山行」となりました。
青春18切符を使い、新宿から夜行快速「ムーンライトえちご」で新潟へ。新潟から中条まで快速。中条から奥胎内ヒュッテまでタクシー(8,000円)。奥胎内ヒュッテから足の松登山口まで登山バス。飯豊連峰で稜線まで一番近いコースとして有名だが、還暦間近の身には大変な苦労でした。
頼母木小屋は二人のみの宿泊。風雨が吹き荒れ、結局、丸森尾根から小国町長者原へ下山し、「飯豊山荘」で宿泊、一人さびしい酒を飲みました。25日は一日中「バスと電車」を乗り継ぎ、帰宅しました。


山を愛する気概が伝わってくる、
そんな発奮したメールでした・・・

  • 2007/05/10(木) 21:50:54 |
  • URL |
  • さわこ #J7eOF84A
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/7-9200d66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する