梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

茨城県大子町の木造校舎訪問記『旧上岡小学校』        (梁山泊倶楽部の爺取材)2017.4.16

 茨城県内に遺された木造校舎、とくに大子町には鉄筋に建替えしないで現存するものが多い。梁山泊倶楽部の爺が4月16日(日)、同町の「旧上岡小学校」と「旧槙野地小学校」(おやき学校)を取材した。

 「旧上岡小学校」については、土・日・祝日に限り、校舎内部の見学ができるのだ。我ら、爺の小学、中学時代のいずれも木造校舎での授業であった。ただ懐かしいというだけでなく、木の温もり、梅雨期にはジメジメしてお互いの心まで蝕んでしまうような鉄筋校舎で学んでいる、現在の子供たちにも見てほしいと思う。昨秋、大子町の「旧黒沢中学校」を見学したが、校庭いっぱいに設置されたソーラー発電用パネルにウンザリしていたので、校庭からも、校舎内も昔の面影の残る廃校となった木造校舎を吟味して訪問取材した。写真を中心に、取材者の感じたことなどをコメントしながら紹介する。ネットで調べると、同じ木造校舎を撮影したものの中には、素晴らしい芸術性の高いものもあるので、それらも観賞されることをお勧めする。

【茨城県大子町立「旧上岡小学校」木造校舎】
DSC00504_20170423160615a3b.jpg
茨城県大子町立「旧上岡小学校」、桜花爛漫の木造校舎(2017.5.16取材)
DSC9788.jpg
「旧上岡小学校」正面玄関付近(2017.4.16取材)
DSC_9910.jpg
正面玄関付近より右手の校舎外観
 玄関の左に職員室、この棟の奥に講堂・音楽室、右奥に別棟の教室がある。
DSC_9908.jpg
入口の「校舎見学案内」
 ここに書かれているとおり、土・日・祝日に見学が可能だ。地元の有志により町に保存要望が出され、結果として現状保存と管理をボランティアで行っているそうだ。なかなかできそうで、できるものではないと思う。
DSC9942トリ
この「旧上岡小学校木造校舎」は文化庁の“登録有形文化財”指定
DSC9942トリ
校舎配置図
DSC9942トリ (3)
校舎内より校庭の桜樹・桜花を観賞
DSC9942トリ (2)
現在も講堂には「上岡小学校校歌」が掲示されている
DSC_9797.jpg
玄関を入ってすぐ左横壁の大正3年からの卒業生写真
DSC_9800.jpg
現在もそのまま保存されている教室
DSC_9803.jpg
教師机には「まゆ玉」だろうか!
DSC_9819.jpg
子どもたちが使用した“昇降口”の下駄箱
 懐かしいナー! 爺たちも、このような昇降口から校舎内の自分の教室に向かった。下の“すのこ”というか、“渡り板”と言ったか、もう、思い出せないが、懐かしさ余りある。
DSC_9822.jpg
別棟の校舎を廊下の窓から桜樹越に見る
 歴史ある学校には桜樹を植えてあった。土浦市の真鍋小学校の桜、爺のよく行く常陸大宮市山方町舟生の旧山方小学校舟生分校、懐かしい日立市の中小路小学校などなど、どこの学校にも桜の樹が植えられていた。
DSC_9825.jpg
一番古い玄関棟から渡り廊下(階段)で講堂へ行く途中で撮影した桜花
DSC9972.jpg
一番古い校舎棟から別棟(上方)の講堂・音楽教室棟へ続く階段
DSC_9860.jpg
別棟への階段壁掲示の閉校時校長が描いた卒業生の似顔絵(右側)
DSC_9859.jpg
別棟への階段壁掲示の閉校時校長が描いた卒業生の似顔絵(左側)
DSC_9832.jpg
上方棟の講堂上部壁には歴代校長の写真
DSC_9840.jpg
講堂の写真は、第3代校長から閉校までズラリ
DSC_9842.jpg
講堂の反対側が「音楽教室」
 廃校前の備品だろうか、それとも廃校になってから、誰かが寄贈したのだろうか。
DSC_9844.jpg
音楽室の奥にはいろいろな楽器が残されている
 みんな懐かしいものばかりだ。爺の小学校低学年の頃、学芸会でカスタネットを「音を出さなくていいから舞台にあがりなさい」と言われたことがあり、それ以来「音痴」「音楽嫌い」になった。
DSC_9853.jpg
昔のラジオ
 裏は見なかったので真空管式であるのか、トランジスタなのかは不明だ。今はすごく珍しい三菱電機製の3Band HiFiラジオである。FM(極超短波)、MW(中波)、SW(短波)の聞ける昭和39年購入の逸品である。
DSC_9845.jpg
音楽室から少し低い場所に建つ「一番古い校舎棟」の屋根を背景とした桜樹・桜花
DSC9954.jpg
窓際に置かれた「鼓笛隊用の太鼓」
DSC9964.jpg
校舎内廊下と教室
DSC9966.jpg
平成13年3月の「給食だより」
 平成13年閉校となったときの「給食だより」がそのままの形で掲示されている。
DSC9965.jpg
「3月のほけんだより」
 ほんとうに哀惜感漂う掲示物である。
DSC9947.jpg
校長室か事務室に飾られたトロフィー、盾
DSC9946トリ
「上岡小学校の歴史」を記した額装
DSC9941.jpg
一番新しい校舎棟の廊下
 この校舎棟は施錠されているので入れなかった。ガラス戸越に廊下と教室入口を撮影した。
DSC9940.jpg
校舎内を一通り見学して外から撮影
 先ほどガラス戸越に廊下を写した“一番新しい校舎棟”の外れから校庭の反対側、つまり校舎の裏側を見る。
DSC_9875.jpg
段丘状の地形に次々と新しい校舎を建てていった様子がうかがえる
 左側が一番古い校庭を前にした職員室のある玄関棟。先に写真で紹介した階段状の渡り廊下が見える。その渡り廊下を上がって左が講堂、右が音楽室である。上の校舎から校庭は眺められないが、桜樹が植えられ、今まさに“桜花爛漫”を満喫できる。
DSC_9878.jpg
教室のある校舎(棟)から渡り廊下でつながっている便所
 爺の小学校もまったく同じような便所であった。男子だから小便は普通に使用できたが、大便はやはり我慢してしまった。同級生や他級生のいる前で大便所へ入るのは相当勇気のいることであった。大便用便所は、当時主流であった“汲み取り式”であったし、便器の下の“便槽”(糞尿を溜める入れ物)は、まるでプールのように大きなコンクリート作りの便舛が恐怖心を煽るように口を開けていた。もっとも、爺の家も、母屋の庭先に建っている“外便所”であった。家でも、夜中に便所へ行くには相当な勇気が必要だった。というのも、爺の幼き頃の遊びに「百物語」を語り、聞く遊びがあった。それも、わざわざ暗くなってから始めるのだから人が悪い。爺の兄(次兄)の語る「百物語」は、微に入り細にわたり、とくに怖かった。さらに、この時代、我が家では映画館のビラ(ポスター)を貼っていたので、“ビラ下券”(タダ券)が手に入った。たまには爺も映画を見に行くのだが、「四谷怪談」、「番町皿屋敷」など幽霊ものが上映されていた。怖さ百倍だもの夜中に外便所へなんか行けるはずがない。兄を叩き起こして便所へ行くが、悪さをして弟(爺)を脅かすこと番たびであった。爺の通った小学校には、付近に藪の林があったので、何度かはその林に駆け込んで用を足した思い出がある。いまなら山屋の爺だから、山の中だろうが、藪の中だろうが用を足すのは何ともない。ただし、使用した紙はポリ袋へ入れて持ち帰り、大事な落とし物は、極力穴を掘って埋めてくるようにしている。これが山屋のマナーなのだ。
DSC_9890.jpg
小学校近くの道路際の満開の桜花
 校舎の外で学校の近くの風景を撮影した一枚。
DSC_9894.jpg
校舎の外壁設置の須藤蛇口
 おそらく、体育の授業や昼休みには、喉が渇けばこの蛇口に口をつけて冷たい水を飲んだのだろう。あるいは、爺の幼き頃のように、雨の日に“下駄ばき”(木のゲタ)で通う子供は、昇降口に入る前に、汚れた足や下駄をこの流しに入れて、泥やズボンのシッパネの汚れを落としたに違いない。裸足で校庭を駆けまわった子も、足の泥や埃を洗い流したに違いない。
DSC_9903.jpg
校庭側から雨風に木肌を露わにした板壁越しに教室内の水屋(蛇口)を見る
 歴史ある木造校舎の生き様を見るようだ。なんと柔らかく、なんと美しいのだ。鉄やコンクリート、挙句の果てに接着剤を大量に使用した合板・プラスチックなど、現在の学校校舎の建築物は、なんと無機質なのだろうか。子供たちの心が荒(すさ)ぶのが見えるようだ。なんとか、現代工法で地元の木材をふんだんに使用した「木造校舎」を造ってほしい。
DSC_9904.jpg
教室から直接校庭側に出られる「ガラス戸」
 爺の通学した日立市の小学校にこのような入口はあっただろうか。もう、六十数年前のことで、覚えていない。白く塗られているのも好ましい。昭和20年代後半、爺の小学校でも、冬になるとダルマストーブを焚いた。当番の生徒(子ども)が、小遣さんのところへバケツを持っていき、コークスと焚き付け用の薪を貰ってくる。ストーブの火をつけるのは、もちろん担任の先生が行った。バケツもコークスや石炭を入れる少し形の変わったものだ。今でもあるのだろうか。
DSC_9905.jpg
校舎の端から見た風景
DSC_9916.jpg
校舎の西側端から校庭を撮影
 今日は日曜日、校舎内を見学できる日なので多くの見学者が来訪している。とくに目立ったのは、ライダー達である。オジンから原チャリまで多くのライダーが訪れた。これも、NHK連続朝ドラ「ひよっこ」による茨城ブームであろーか。あるいは、本物の「茨城弁」を聞きたくてやってきたのだろうか。
DSC_9918.jpg
旧上岡小学校の隣家では“鯉のぼり”が泳ぐ
DSC_9928.jpg
隣家の茶畑で咲くのは桜花?、桃花?
DSC_9929_20170424185535976.jpg
講堂棟校舎を外から撮影
DSC_9931.jpg
校庭の桜樹・桜花、訪れた車&見学者
DSC_9937.jpg
この学校では一番新しい「4・5年、6年校舎」(校庭より撮影)
DSC9783_2017042418554032e.jpg
さあ、旧上岡小学校見学を終えて帰宅の途に・・・・

テーマ:茨城県 - ジャンル:地域情報

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/693-0458422a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する