梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

真保裕一著『奇跡の人』(梁山泊倶楽部の爺推薦図書) [H29.2.13]

 敬愛する真保裕一が20年ほど前に書いた作品だ。どこかで聞いた風なタイトルだが、三重苦、四重苦の方の話ではない。日本の小説である。今日は、既に何回か読んだ作品の再紹介である。真保裕一著『奇跡の人』を、貴方に再読いただきたい。

 なんと重々しい内容だろう。何度読んでも、そう感じてしまう。もっとも、こうした心情を読者に与えるのが上手な真保裕一である。恐らく、映画かテレビドラマ化されて、ブラウン管の画面でも見たような気がする作品である。本の体裁やカバー掲載の解説などをUPして、皆さまへ再読を促すお手伝いをする。
真保裕一著『奇跡の人』表紙
新潮文庫刊/真保裕一著『奇跡の人』表紙
真保裕一著「奇跡の人」奥付
真保裕一著「奇跡の人」奥付
真保裕一著『奇跡の人』初出
真保裕一著『奇跡の人』初出
真保裕一著『奇跡の人』カバー裏解説文
真保裕一著『奇跡の人』カバー裏解説文

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/681-84dafb65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する