梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

高柴山のツツジ満開(2016.5.16)

 2016年5月16日(月)、梁山泊倶楽部の爺と仲間たちが福島県「高柴山ハイキング」とは名ばかりの“ツツジの花見の宴”を開催した。長期予報を覆して、絶好調の天気を迎え、3万株といわれる山上の満開のツツジを堪能した。

 爺の元勤務した会社のOB会ハイキングである。土浦市を午前6時出発、水戸7時、東海PE7時25分、高柴山登山口の一つ「浮金登山口駐車場」へ観光バスが乗り入れたのは9時半であった。総勢19名のハイカーが準備運動を終えて、山道に一歩踏み出した。もっとも、この登山口より山頂まで30分のコースタイムであるが、2倍の1時間をかけて登るよう、先達に言って聞かせての登山開始であった。
PIC_0119.jpg
浮金登山口にて(am09:24現地到着時刻)
 この登山口駐車場は中型バス駐車可能と書かれていたが、大型に等しい全長9mの観光バスは、曲がりくねった山道を左右の枝葉を窓や屋根に擦り付けながら走ってきた。観光バスの運転手さんも冷や汗ものであったろう。“山開き”当日の5月22日(日)には、麓の集落空き地に臨時駐車場が設置され、そこから歩くことになるようだ。
PIC_0124.jpg
登山口に設置されている「高柴山案内表示板」
PIC_0146_20160519111759e59.jpg
我らの仲間たちが歩みはじめた
PIC_0152.jpg
登山道の途中、木の間越に麓の展望が開ける
PIC_0153_20160519111802e71.jpg
仲間たちも立ち止まって景色に見入る(am10:06)
PIC_0192.jpg
見事に咲いたツツジが我々を歓迎する(am10:35)
PIC_0182_201605191404413c7.jpg
さあ!どこで“花見の宴”を張ろうか
PIC_0189.jpg
持参した酒肴を楽しもう
DSC_6127トリミング
ツツジの花見宴を楽しんだ面々
PIC_0219.jpg
浮金登山口駐車場へ戻る
PIC_0294_201605191424457d9.jpg
登山口で待機する観光バスに乗車(pm12:30)

PIC_0289.jpg
三春の里「里の湯」にて汗を流し帰還(pm13:35)
PIC_0299.jpg
途中下車地「水戸」へ到着(pm17:05)
 この後、水戸ドライブインにて爺が降車。御酒をいただき過ぎて、本日の幹事長の役目(最後のあいさつ)をjunちゃんにやってもらった。昔々もこのようなことがあったナー!半世紀近く前のことであったが・・・・、「銀嶺会」というスキーツアーの幹事を仰せつかったときも、猪苗代スキー場から麓の民宿「小滝屋」まで各グループごとに、滑降して下りてきた。しかし、数名が迷子になって待てど暮らせど民宿まで到着しない。やっと全員揃い、帰路の車中で“安心した勢い”から、御酒をやり過ぎ、出発地の日立市に到着したときには、幹事長の役目どころか、まったく記憶がなくなったことが、現在でも思い出される。今回は、水戸の降車地点でもビデオ撮影などしており、それほどではなかった・・・・・、が酔ったことには変わりない。幹事の役目を忘れてはならじ!!と思った次第である。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/645-eed2badd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する