梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

沢木耕太郎著『キャパへの追走』(梁山泊倶楽部の爺推薦図書)[H27.7.19]

 今年5月刊行の文芸春秋社刊/沢木耕太郎著『キャパへの追走』を紹介する。昨年(2014年)9月のblogで『キャパの十字架』(文芸春秋社刊/沢木耕太郎著)を紹介したが、その続編ともいうべき著書が本著である。

 好きな4冊を購入して、その最後に読んでいるのが『キャパへの追走』である。まだ、半分ほど読み進めているだけだが、どうしても早く紹介したくて、UPすることとした。著者/沢木耕太郎お得意の旅で追うのがキャパの足跡である。月刊誌『文芸春秋』に連載したものがこの本の中核をなす、と「あとがき」で記している。あの偉大なキャパの残した写真(足跡)を追い、沢木耕太郎が現在を撮り、記す。戦場を駆け巡ったキャパ、そして、彼の行く先々(戦場以外のタウンでも)、残した素晴らしい写真、人との出会い、心理、それらを追う沢木耕太郎。
沢木耕太郎著『キャパへの追走』001
文芸春秋社刊/沢木耕太郎著『キャパへの追走』表紙

沢木耕太郎著『キャパへの追走』002
沢木耕太郎著『キャパへの追走』奥付

沢木耕太郎著『キャパへの追走』003
著者/沢木耕太郎プロフィール
沢木耕太郎著『キャパへの追走』004
ブックカバー紹介文

沢木耕太郎著『キャパへの追走』005
沢木耕太郎著『キャパへの追走』表紙帯紹介文
沢木耕太郎著『キャパへの追走』006
沢木耕太郎著『キャパへの追走』表紙帯の前作『キャパの十字架』紹介文②

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/606-e85cfcbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する