梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

真保裕一著『密告』(梁山泊倶楽部の爺推薦図書) [H27.4.10]

 爺の好きな作家/真保裕一著『密告』を紹介する。意外なことに、この作品の受賞歴はない。しかし、爺にとって、この種のストーリーは大好きだ。警察物であるが、高卒あがりの平署員が大胆不敵にも相手不明の、幹部を相手に大立ち回りする。どこか横山秀夫シリーズの一冊を読んでいる雰囲気にのめり込んでしまうのだ。

 あらすじは別途にて紹介するので、感想を述べるにとどめる。小役人を題材にすることで、素晴らしい作品を生み出している作者/真保裕一、少し現実を飛躍する活躍をしてしまうのだが、作中の主人公/萱野貴之(川崎中央署生活安全総務係)のフットワークが凄く面白い。初出は1996年であるが、是非、貴方も真保裕一の面白さをわかってほしい。
真保裕一著『密告』001
講談社文庫刊/真保裕一著『密告』表紙
真保裕一著『密告』002
カバー解説文より
真保裕一著『密告』004
講談社文庫刊/真保裕一著『密告』奥付
真保裕一著『密告』006
主要参考文献(奥付より)
真保裕一著『密告』005
初出

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/587-d0164c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する