梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

熊谷達也著「邂逅の森」(梁山泊倶楽部の爺推薦図書)

文芸春秋刊ー熊谷達也著『邂逅の森』を紹介する。梁山泊倶楽部の爺のように、とくに東北の山を愛する者なら、是非、お読みいただきたい一冊である。岳人には馴染みの地名がそこかしこに出てくる。月山、肘折温泉、森吉山、阿仁町、大鳥などなど・・・・マタギを題材にした小説だもの、当然のようにこれらの土地を跋扈する者たちが登場する。また、銅山で働くことから阿仁鉱山、大鳥鉱山などの銅山(これらが本当に存在したかは不明だが・・・)、そして爺の生まれ故郷“日立鉱山”も登場する。

主人公の松橋富治の人間性、そして彼と出会う人々がいい。著者の作品に初めて触れたが、なんとも人情味溢れる小説である。方言もいい。隠居の身となった爺が、朝の1~2時間の散歩中に、そしてトイレでの読書であるが、遊郭に売られていた富治の女房イクの心が見えたときに、不覚にもトイレの中で落涙してしまった。とても奥が深い、いい小説である。これからも著者の作品を探して、深読みしてみたいと思っている。是非、この紹介文を読んで、熊谷達也との“邂逅”を図ってみていただきたい。
邂逅の森(熊谷達也)img001
文芸春秋刊/熊谷達也著「邂逅の森」表紙
邂逅の森(熊谷達也)img002
熊谷達也著「邂逅の森」奥付
邂逅の森(熊谷達也)img003
著者/熊谷達也略歴
邂逅の森(熊谷達也)img004
熊谷達也著「邂逅の森」参考文献一覧

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/425-8b705c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する