梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

3月3日から寒波襲来!その後の雪崩に注意(梁山泊倶楽部)

 長期気象予報によると、3月3日から3月5日にかけて、日本列島をスッポリ覆う冬型気圧配置が到来する。ブログ書き込み中の現在も、寒気が身を刺してきている。ここのところ続いた暖かな気候と降雨により、山の雪もすこしずつ溶けてきた。その上に、急激な寒波到来で降雪が続くとみられる。表面がクラスト(薄く凍る)したところに、降雪するということは・・・・・・雪崩が発生する確率が極度に高くなる。

急な斜面のトラバース(横断)を余儀なくされる登行では、表層雪崩の発生が危惧されます。地形や雪の状態を見るほか、可能なら稜線を歩行するなど、十分な注意をはらって、雪の山を楽しんでください。あわてずとも、今年の雪は、物凄く多量です。きっと、夏まで雪上歩きが楽しめるでしょう。
 夏の高山植物も、例年になく多い雪のために、夏山最盛期の7月20日頃から8月初旬までみられるでしょう。(とくに、飯豊連峰、朝日連峰などは面白い夏山山行ができるでしょう。これだけ雪が多ければ、石転び雪渓の雪も、昔のように出合下流まで雪が詰まって、パンツでの渡渉も免れるかもしれません。)
 まずは、これからの気象情報に関心を寄せながら、今年の山歩きを堪能してください。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/317-80d216d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する