梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

茨城県立歴史館の黄葉(H22.11.27)

茨城県立歴史館(水戸市)の銀杏の黄葉を撮影に行った。もう既に黄葉の見頃は過ぎて、落葉を楽しむ風情であった。早朝の雨も上がった11月27日(土)、午前5時頃から夜明け前の空を眺めて、今日の撮影行きが可能か否かを案じていた。朝食後、家の外が明るくなり始め、いよいよ、今日は撮影日和とばかりに、いそいそと出かけたのだが・・・。

 歴史館の開門時刻が不明でしたが、エーイままよ!とばかりに、出掛けていきました。現地に7時30分過ぎに到着しましたが、門前の看板に午前7時から開門(夏場は午前6時から)と書いてありました。もっとも、園内に入れるだけで、館内には入れませんが・・・。
銀杏の黄葉の絨緞①
 園内の旧水農本館付近の銀杏の落葉を撮影
 今日は、簡単デジカメと一眼レフ1台、6×9判カメラの3台、三脚1基を持参しましたが、葉隠れの術の銀杏になっていたので、簡単デジカメで撮影してきました。
まだ黄葉が残った銀杏の木
数本だけはまだ見頃の銀杏あり
園内の全体像
園内の全体像
朝日に浮かぶ旧水海道小学校
朝日に浮かぶ「旧水海道小学校」

テーマ:茨城 - ジャンル:地域情報

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/292-fdf45406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する