梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

北アルプス「雲ノ平」山行(H22.7.21-25)報告/5日目

■7月25日(日) 縦走最終日 雲ノ平幕営地・・雲ノ平山荘(新築中)・・奥日本庭園・・アラスカ庭園・・薬師沢小屋・・幾つもの沢渡渉(橋あり)・・太郎平小屋・・折立登山口・・高山/安房峠/松本経由水戸帰着

今日も午前2時起床、朝食炊飯、テント撤収、トイレなどを過ごして午前4時前に出発した。この幕営地には、埼玉県の浦和高校の生徒、先生達がキャンプをしており、今朝(午前2時)起床して、誰もしゃべらず黙々と炊飯、テント撤収、準備をして、約30名が午前3時半頃には、もう、粛々と出発して行った。多分、山岳部を中心とするメンバーが、事前の山中での教育、指導を十分にされたことと、感服・脱帽することしかりであった。

雲ノ平幕営地(祖父沢源頭)を出発
雲ノ平幕営地(祖父沢源頭)を出発
天上の楽園「雲ノ平」の夜明けは近い
天上の楽園「雲ノ平」の夜明けは近い
新築工事中の雲ノ平山荘わきの登山道を行く
新築工事中の雲ノ平山荘わきの木道を行く
我々が経巡ってきた山々を遠望する
我々が経巡ってきた山々を遠望する
奥日本庭園にて記念撮影
奥日本庭園にて記念撮影
遠く山陰に槍ヶ岳が顔を覗かせる
遠く山陰に槍ヶ岳が顔を覗かせる
雲ノ平~薬師沢間にて小休止
雲ノ平~薬師沢間にて小休止
薬師沢小屋付近の鉄梯子を登る
薬師沢小屋付近の鉄梯子を登る
滝の水煙を浴びるトラバース橋
滝の水煙を浴びるトラバースの小橋
薬師沢小屋へ続く吊橋
薬師沢小屋へ続く吊橋 幅30cmの板の上を歩いて渡る
渡り終えたつり橋
渡り終えた吊橋(薬師沢小屋側より撮影)
絶景の孤高の山小屋「薬師沢小屋」
絶景孤高の山小屋「薬師沢小屋」 是非一度は宿泊したい山小屋だ!
沢沿いの「大東新道」(高天原への道)
沢沿いの「大東新道」(高天原への道) 是非チャレンジしたい!
薬師沢~太郎平間の面白い場面①
薬師沢~太郎平間の面白いトラバース道
薬師沢~太郎平間の面白い場面②
薬師沢~太郎平間の小橋渡渉(いたる所に沢が流れる)最後の薬師沢出合を過ぎると水なし!注意!
太郎平小屋が見えたら一安心
太郎平小屋が見えたら一安心太郎平~折立間3時間の道程をお忘れなく!
ケーシーも元気に太郎平まで来た
ケーシーも元気に太郎平まで来た!
折立登山口に着いた
折立登山口に着いた
  雲ノ平幕営地(祖父沢源頭)であったか、前日の幕営地/黒部平であったか、帰還してから忘れてしまった。しかし、今もなお、しっかりと脳裏に焼きつくものがある。1日目(折立幕営)、2日目(太郎平/薬師峠幕営)、そして、3日目(黒部五郎/五郎平幕営)または4日目(雲ノ平/祖父沢源頭幕営)のいずれかであった・・・・。1日目も2日目も眠れぬ夜をテントで過した。そして3日目か4日目のテント内での深夜、やはり眠れぬ夜を過していたか、うつらうつらしていた最中のことであった。見知らぬ人々が、次から次に目の前に現れてきたのだ。登山者姿なのか、一般人なのかは分からないが、爺の見知らぬ人たちが10人以上現れ、次々に消えていった。そのときには、おぼろげながら遭難者の霊が現れたかナー!と思った。幕営した場所が霊を呼び寄せたか、疲労の極致であった爺が勝手に連想したかは分からない。しかし、自分の見知らぬ人たちが、夢うつつに現出したことは確かだ。その後に、目を覚ましたので、確かに現れた(自分の脳裏に)ことは間違いないと思う。山から帰還後に「山渓」に同じようなことが掲載されていたが、その文章は、全く読んでいなかったので、その影響は受けていないはずである。
このページのトップへ

コメント

あれから(綾小路君麻呂の心で)33年の薬師岳黒部五郎岳でした。記録を繙かないと記憶にないのですから、新人と同じでお世話になりました。お陰様で予定通り歩けました。幸福感はまだ続いております。

  • 2010/08/01(日) 19:29:33 |
  • URL |
  • イーさん改め麻呂 #-
  • [編集]

フル装備縦走お疲れさま!

 北アルプス「雲ノ平」縦走山行は、お蔭様で一人の落伍者もなく、楽しく、踏破できました。テント装備一式、食糧など、かなりの重量を山行中、ずっと背負っていただいたから、完登できたのです。あれから○○十年、なんのなんの・・・・の麻呂です。今後もよろしく頼みます。

  • 2010/08/07(土) 08:06:26 |
  • URL |
  • 爺 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/265-a040c16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する