梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

映画「剱岳 点の記」観賞(絶賛)

 8月2日(日)、映画「剱岳 点の記」を観賞した。
一言で表現すると、“岳人の俺が見ても凄い”としか、言いようがない。これまで、幾たびも山岳もののドラマや映画を見てきたが、(今までのものは全てオモチャンコで)これぞ本物の映画制作だと感じた次第である。剱岳や立山などを背景に明治時代の陸軍陸地測量部の人たちが、当時のいでたちで登場するわけであるが、アップ撮影の人物と、多分、エキストラの岳人が雪壁の急斜面を登るシーンと入れ替わると思われるが、全く違和感を感じさせない。
 これほどの映像が撮れたのも、執念に燃えた監督やキャメラマン、そして、俳優ならびにそれを援護したエキストラの方々があったからであろう。
 自分達も、とくに「雪山」で、素人ビデオを撮影するが、これほどまでに良い映像を見たことがなく、これからの「お手本」とさせていただこうとさえ思っている。ただし、1箇所だけ「吹雪」の場面は、もう少し現実味のある映像にならなかったのかと残念である。当然、猛吹雪の中では映像として撮影不可能であるから、雪降りと俳優の動きをダブらせるしかない、とは思うが・・・・。
 爺の近くのシネコンではもうすぐ上映が終了してしまうが、是非、あなた方「岳人」に、ご覧いただきたい映像である。
 私たちも山行の際にビデオで記録するが、この映像をご覧になっていただき、記録することにご協力ねがいたいと思うものです。
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/187-15295a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する