梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

冠雪の「巻機山」より帰還

 11月2日~3日に「巻機山」山行を決行し、無事帰還しました。
数日前に降った「雪」が山頂部で20センチメートル程度あり、期待はしていましたが、やはり、雪上歩行になりました。
 2日に山頂を極め、希望者は牛ケ岳往復もやりました。初冬の淡雪(下部では)も山頂部では、多分根雪になるだろうと思う。宿泊させていただいた「巻機山避難小屋」は、最近新築され、真新しい木の雰囲気がプンプンする、最高の山小屋でした。到着時に小屋の前で休んでいる登山者が言うには、“避難小屋なのに冬の雪囲いで入れない”という。窓の雪囲いの板をはずすなどしたが、窓は内側から鍵がかかっており、入れない。メンバーの一人が、入口の雪囲い(板)をはずすと、ドアが開くではないか。なあーんだ、ここの雪囲いをはずさないで、入れないと思っていたのだ。私たちのパーテーも、この避難小屋をあてにして来たので、テントは持参していないし、このまま日帰り登山になっちゃうのかナー!と思った次第である。
 まずは、小屋内に入れて、山頂を極め、大宴会の夕食で仕上げた次第です。夜中に、トイレに行ったが、サンダル履きで行ったために、雪でスッテンコロリン、尻を酷く打ちつけてしまい、帰ってからも痛い始末である。
 巻機山は良き山であり、良き山小屋もある。水場も、少し下れば沢に行き着くし、とても良い山行ができた。一つ付け加えれば、良き山仲間との歩みがあったればこそ、である。
 

巻機山山頂にて記念撮影
巻機山山頂にて
前巻機山より巻機山を望む
前(ニセ)巻機山より巻機山遠望
巻機山より牛ケ岳へ向かう“冠雪の登山道”
巻機山より牛ケ岳へ向かう“冠雪の登山道”
途中の展望台より天狗岩、ヌクビ沢、割引岳の遠望
途中の展望台より天狗岩、ヌクビ沢、割引岳遠望

<参考コースタイム>
11/1(土)
■茨城県/水戸(20:00)―JR新前橋駅(23:00)―新潟県/六日町―清水―桜坂駐車場登山口(1:30)

11/2(日)
■桜坂登山口(5:50)―四合目(6:45)―五合目(7:20-35)―六合目(8:20-30)―七合目(9:15-25)―八合目(10:10)-前巻機山(10:30-36)―巻機山避難小屋(11:00)*水汲み+宴会準備

■巻機山避難小屋(11:40)-巻機山=御機屋(12:05)-朝日岳分岐(12:35)*2名牛ケ岳往復―
巻機山(13:10)-巻機山避難小屋(13:30)*夜まで鍋にて祝宴張る

11/3(祝)
■巻機山避難小屋(7:15)-前巻機山(7:30-40)―八合目(8:08)-七合目(8:30-40)-六合目(9:10)  
 -五合目(9:50-10:05)-四合目(10:25)-三合目(10:40)-桜坂駐車場登山口(10:55)
  
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryozanpaku.blog102.fc2.com/tb.php/123-f5fc56a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する