梁山泊倶楽部

山岳会の会長やってます♪

「猪鍋」の記録

 11月29日(土)に蝸牛文庫へ行った。実家の本のうち図書として使用できそうなものを運んだのだ。当日は地元の方々が多数お出でいただいており、読書する方、切り絵の情報交換する方々などで、終日ごった返していた。午後、お邪魔した爺は、お茶菓子やお茶などをいただき、借りるべき本やCD、ビデオなどを物色した。
 もっとも、大きな額の切り絵を展示する手伝いなどをして、その帰りに、「猪の肉」を少し戴いてきた。早速その夜に「猪鍋」にしたのはいうまでもない。
 メチャメチャ旨い肉であった。爺の奥さん曰く、「昔、食べた肉の味がする」「物凄くうまい」と・・・・。
過日、仕留めた「子猪」であるらしく、肉には全く獣くさい臭いはしない。肉の味は淡白で、最近食した肉には、このような美味なものは無かった。翌朝、残しておいた猪鍋の汁に白菜などを足して、朝のおかずにして食べた。さらに、昼食には、残り汁にニンジン、キャベツ、油揚げ、などを加えておかずにして食べた。ここで、増やして、出汁を加えた残り汁は、さらに夕食に、新たな食材を加えて、酒の肴兼ご飯のおかずにして食した。つまり、猪の肉を連続4食の素材にして食べたことを報告したい。
 舟生の猟師さん、また、それを戴いて蝸牛文庫へ、おすそ分けくださいました、ご近所の方々、さらに、爺に、おすそ分けくださった方々、に感謝申し上げます。
 ごちそうさまでした。
 
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かいちょー

Author:かいちょー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する